盛岡市清水町の眼科医院です。駐車場10台完備

バイアグラ・シルデナフィルが処方できない方

  • HOME »
  • »
  • »
  • バイアグラ・シルデナフィルが処方できない方

お知らせ:2018年9月8日(土)、9月22日(土)内科外来は休診です。

初診対象の内科外来終了のお知らせ

担当医多忙のため2018年9月15日、9月29日の両日を最後に初診対象の内科外来は終了となります。患者様にはご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げます。

自由診療にて通院中の再診患者様への処方は継続します。ご希望に応じて提携クリニックでの遠隔診療によるフォローも行います。

その場合はスマートフォンで診察をおこない薬は郵送にて処方可能です。

ご希望される場合はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

※遠隔診療に対する電話でのお問い合わせは受け付けておりません。必ずお問い合わせフォームよりご連絡ください。

禁忌 : 以下に該当される方は、バイアグラ錠の服用はできません。

・本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者
・硝酸剤あるいは一酸化窒素(NO)供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等)を投与中の患者
・心血管系障害を有するなど性行為が不適当と考えられる患者
・重度の肝機能障害のある患者
・低血圧の患者(血圧<90/50mmHg)又は治療による管理がなされていない高血圧の患者 (安静時収縮期血圧>170mmHg又は安静時拡張期血圧>100mmHg)
・脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が最近6ヵ月以内にある患者
・網膜色素変性症患者[網膜色素変性症の患者にはホスホジエステラーゼの遺伝的障害を持つ症例が少数認められる。]
・塩酸アミオダロン(経口剤)を投与中の患者
・可溶性グアニル酸シクラーゼ(sGC)刺激剤(リオシグアト)を投与中の患者
バイアグラの効果が現れると同時に「顔のほてり」「目の充血」がほとんどの方にあります。 これらは服用した方の9割に付随する副作用でございますので、 効果の発現の合図と考えてください。 その他に「頭痛」「動悸」「鼻づまり」や光に過敏になり色が変化して見えたり等もございますが、作用している 4~6時間で症状はおさまるようであればあまり気にする必要はありません。
どうしても気になる症状がでるときは必ずご相談ください。

お気軽にお問い合わせください TEL 019-622-2509 月火水金 8:30-12:30, 14:00-17:30、木8:30-12:30、土 8:30-13:30 受付

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 近藤眼科医院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.