盛岡市清水町の眼科医院です。駐車場10台完備

老眼

老眼とは

老視とは正しくは老視と言います。遠くを見たり近くを見たり、自由にピントを変える力が衰えることによって起こるもので、近くの物を見づらくなる状態です。
40歳くらいからだんだん近くの物を見る時に目が疲れるなどの症状が出始めます。近視の人はもともと近くの物にピントが合いやすいため老眼を感じにくいと言われていますが決して老眼にならないわけではありません。
近くを見るための老眼鏡から段階的にレンズ内の度が変化して近くも遠くも見えるようにした多重累進焦点レンズまで色々なメガネで治療します。
老眼用のコンタクレンズもあります。

お気軽にお問い合わせください TEL 019-622-2509 月〜金 8:30-12:30, 14:00-17:30 土 8:30-13:30 受付

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 近藤眼科医院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.